Contents

とっとり伝統芸能まつり

■主催

鳥取県

鳥取県教育委員会

■運営主体

(NPO)プロデュースハレ

 



打吹童子ばやし振興協議会

演目  打吹童子ばやし

古くから打吹山を仰ぎ、その城下町として栄えた倉吉。このふるさとに伝わる天女と童子の物語を「打吹童子ばやし」として、子どもたち(童子)の打つ吹く太鼓と笛の音で伝えていこうと、1992年7月に誕生しました。
すべて奏者は小学生で行っています。しの笛がメロディーを奏でるため、太鼓のなかでも入りやすいジャンル。手拍子や掛け声などみんなで「観る太鼓」ではなく「楽しめる太鼓」だと思います。

プロフィール
1992年7月、子どもたちの「心のふるさと」づくりの実現に取り組み、天女伝説の伝承、青少年の健全育成をとおして、地域の活性化を図ることを目的に設立。現在もそれぞれの担当を決め、太鼓の管理は個人に任せるなど情操教育も含めた活動を行っています。