Contents

とっとり伝統芸能まつり

■主催

鳥取県

鳥取県教育委員会

■運営主体

(NPO)プロデュースハレ

 



岩坪神社権現堂古流三方舞神獅子保存会

演目 岩坪神社権現堂古流三方舞神獅子舞

鳥取市岩坪地区で伝承されている獅子舞は、雄雌二頭が舞う神楽獅子舞です。江戸時代の初め、鳥取藩主・池田光仲が勧請した鳥取東照宮の祭礼において、岩坪神社の獅子舞連中が権現堂古流三方舞の獅子舞を奉仕した事が始まりと伝えら、現在は、毎年夏と秋の祭りに岩坪神社で奉納されています。

雄、雌2頭の神楽獅子が息を合わせて舞い、動きが速いのが特徴です。舞の躍動感をお楽しみください。昭和34(1959)年鳥取県指定無形民俗文化財。