Contents

とっとり伝統芸能まつり

■主催

鳥取県

鳥取県教育委員会

■運営主体

(NPO)プロデュースハレ

 



多里かしらうち保存会

演目 多里かしらうち

「多里かしらうち」の「かしら」とは大きな太鼓のことをいい、それを打つのが「かしらうち」です。多里地区で明治以前から行われており、現在は毎年11月にその年の五穀豊穣を感謝し行われる多里神社の「秋奉納祭り」のなかで、氏神様に奉納するために打ち伝えられています。地域に伝わる伝統的な太鼓の音色や叩き手の華やかな衣装に注目してご覧ください。平成17(2005)年鳥取県指定無形民俗文化財。