Contents

とっとり伝統芸能まつり

■主催

鳥取県

鳥取県教育委員会

■運営主体

(NPO)プロデュースハレ

 



宇野三ツ星盆踊り保存会

演目 宇野三ツ星盆踊り

湯梨浜町宇野地区で伝承されている「宇野三ツ星盆踊り」は、仏を供養するために江戸末期から踊り始められ、現在は毎年8月中旬に安楽寺で開催される盆踊り大会で披露されています。

踊りの特徴の一つが手の動きで、祖先を拝み、山を眺め、海を眺め、沖から波が打ち寄せる姿を優しく表現するなど宇野地区を連想させる振りを随所に見ることができます。昭和61(1986)年湯梨浜町指定無形民俗文化財。