Contents

とっとり伝統芸能まつり

■主催

鳥取県

鳥取県教育委員会

■運営主体

(NPO)プロデュースハレ

 



因伯音(いんぱくと)

演目 三朝小唄踊り

三朝小唄は、野口雨情作詞・中山晋平作曲で昭和2(1927)年に発表された新民謡です。当時、全国的に流行し三朝温泉の名を有名にしました。芸能団体「因伯音(いんぱくと)」では、三朝小唄をはじめとする地域の郷土芸能を、訪れる観光客等に披露し地域の魅力を伝えています。本日は三朝温泉でただ一人の芸子小遊(こゆう)さんと、三朝町内の芸能活動グループ「小鹿ふるさと会」さんの共同ステージの踊りをご覧ください。